acckyの気が向いたとき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スイニー・トッド 1/27(土)夜:日生劇場

<<   作成日時 : 2007/02/04 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやぁ、とにかく怖かった

この日は2階席の結構後ろのほうだったので、オペラグラスで覗かないと表情とかは見えなかったのですが。。。オペラグラスで覗いても覗かなくても怖いものは怖かったです。

今回、大竹しのぶさんを初めて舞台で観たのですが、やはりこの女優さんはすごいですね。そのときのシチュエーションによって同じ人なんだけどガラリと変わってきます。市村正親さんも相変わらず素晴らしかったのですが、初見ということもあってか大竹さんに結構圧倒されてしまいました。

それから、武田真治さん。昨年春のトート閣下は結局拝謁できなかったのですが、今回は全然違う役ですね。
遠目で観ていたので最初は誰だかわかりませんでした。すごく可愛らしかったです。

開演前にプログラムを開いて、パッと目に入ったのが城田優さんでした。すごくカッコイイな、でもどこかで観たことあるなぁ。。。って。
日テレ「ハケンの品格」で、篠原涼子さん演じる大前春子と一緒にフラメンコ踊っている、ミステリアスな青年を演じている人でした。調べてみてビックリテニミュに出てたりとかセーラームーンでタキシード仮面とかしてたりした人なんですね。
アンソニーはドラマのリュートとは全然違って、どちらかというと爽やかでまっすぐな好青年でした。アンジョルラスとかでも観てみたいですね。

この作品はソンドハイムの作品なので、全般的に歌の旋律とかが小難しくて、ついていくのにいっぱいいっぱいでした。
でも、最後はあまりの結末に辛かったです。その直前にたくさんの人が殺されるシーンもあったし。。。

ん〜、私としては1回観れば十分って思える作品かな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スイニー・トッド 1/27(土)夜:日生劇場 acckyの気が向いたとき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる